ページの先頭です

消費生活緊急情報

[2018年3月14日]

茨城県内外から寄せらた、悪質で被害が広がると予想される事例を紹介いたします。

消費者の【安心・安全な暮らし】のために、契約のトラブルや消費生活に関する相談や事前情報提供等 「危ない、おかしいと思ったとき」は、以下にご相談ください。 
  ● 消費者ホットライン 188 
  ● 阿見町消費生活センター 029-888-1871(直通)

最新の緊急情報

●第69回(平成30年3月12日)
プレゼント引換のはずが健康食品購入を勧められた!無料の商品配布のチラシにご注意!

パンフレットを配布している販売員にプレゼントの引換券のついたチラシをもらい、会場に話を聞きに行った。
1日に何度もプレゼントをもらいに出向くと、高額な商品を安値で50人だけに配布するとの話があった。その後、「飲むと血糖値が下がる、医者の治せないアレルギーやアトピー、パーキンソン病もこれを飲めば治る」という健康食品を水で溶いて飲まされた。
個室に呼ばれ「このままでは病気が治らない」と脅され「高額な商品のため数には限りがある、早い者勝ちで販売する」など勧められたため1年分の商品を購入してしまった。
しかし、本当に効果があるのか不安になり解約したいがどうしたらよいか、という相談が多く寄せられています。
まずは、会場に行ってしまっても,その場の雰囲気に飲み込まれないよう注意しましょう。
そして、「限定品」「今日だけ」「特別に」という言葉に惑わされず、本当に必要なものかどうかよく考え、必要なければ「いりません」と断りましょう。
不審に思ったり、契約トラブルにあったら、すぐにお近くの消費生活センターへ相談しましょう。

過去の緊急情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場産業建設部消費生活センター

電話: 029-888-1871 ファクス: 029-888-1871

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved