ページの先頭です

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

[2021年7月21日]

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

  7月26日(月曜日)から「海外渡航予定がある人」のみを対象に,新型コロナワクチン接種証明書の申請受付を開始します。

申請できる人

 新型コロナワクチン接種を受けた人で,海外渡航の予定があり,渡航先で接種証明書の提示が必要となる人
 (接種日当日において阿見町に住民登録をしている人に限ります。)

※海外渡航予定のない人は,申請できません。
※日本国内においては,接種済証または接種記録書でワクチン接種済みであることを示すことができます。

申請方法

 郵送で申請してください。

申請に必要なもの

 1 申請書

 2 旅券(パスポート)の写し(旅券番号が記載されているページ)
  ※渡航時点で有効なもの

 3 接種済証の写しまたは接種記録書の写し

 4 本人確認書類の写し(マイナンバーカード,運転免許証などで返送先住所が記載されているもの)

 5 返信用封筒(切手を貼付のうえ,返送先住所・宛名を記載してください。)


※旅券にアルファベットで旧姓・別姓・別名の記載がある人は,接種証明書の日本語氏名欄にも漢字・カナで旧姓・別姓・別名を記載する必要がありますので,本人確認書類の写しを旧姓・別姓・別名が確認できるものとしてください。本人確認書類の写しだけでは旧姓・別姓・別名が確認できない場合は,戸籍や住民票の写しなど,旧姓・別姓・別名が確認できる書類を同封してください。

代理人が申請する場合

上記の申請に必要な書類に加えて,

 6 委任状

 7 代理人の本人確認書類の写し(マイナンバーカード,運転免許証など)

申請書類の郵送先

〒300-0331

茨城県稲敷郡阿見町阿見4671-1

阿見町役場 健康づくり課 新型コロナワクチン対策室 宛

手数料

 無料

接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な対象国や具体的な緩和措置について

 情報は,随時更新されます。最新情報は,外務省のホームページで確認してください。

 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(別ウインドウで開く)

留意事項

・接種証明書に記載される氏名は,旅券と一致させる必要があります。別名併記等で旅券と異なる表記を希望する場合は,あらかじめ旅券の表記修正手続きが必要です。

・接種時の住所が1回目と2回目で異なる場合は,阿見町に住民登録がある間に実施した接種のみの接種証明書が発行されます。他市町村に住民登録がある間に実施した接種の接種証明書については,その市町村に申請してください。

・申請書の到着から新型コロナワクチン接種証明書の交付まで,1週間以上かかる場合がありますのでご了承ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場保健福祉部健康づくり課

電話: 029-888-2940 ファクス: 029-888-2945

お問い合わせについて


新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)についてへの別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved