ページの先頭です

未就学児が日常的に移動する経路の安全対策について

[2020年9月24日]

未就学児が日常的に移動する経路の交通安全対策について

 令和元年5月滋賀県大津市において、集団で歩道を通行中の未就学児(園児)の交通事故が発生したことから、令和元年6月から阿見町においても未就学児が日常的に集団で移動する経路(散歩コース)の交通安全点検を実施し、必要な交通安全対策を実施しています。

令和元年度 交通安全対策の実施状況

令和元年7月に町内のすべての幼児教育・保育施設(22施設)において散歩コースにおける危険箇所について、下記のとおりアンケート調査を実施しました。

未就学児が日常的に移動する経路(散歩コース)の危険個所に対するアンケート調査結果

【アンケート実施期間】 令和元年7月

【対象施設】 公立保育所 3施設、私立保育園 4施設、認定子ども園(幼稚園型・幼保連携型) 3施設、小規模保育事業所 3施設、家庭的保育事業所 3施設、私立幼稚園 1施設、認可外保育施設 5施設

【アンケート結果】                    

・日常的に施設外において活動している施設  15施設
・危険箇所として報告があった場所  61箇所

令和元年度 交通安全対策の実施状況

 アンケート調査により、危険箇所として報告された61箇所について、令和元年度8月に町及び警察・県の関係機関が合同で調査・点検を実施し、下記のとおり対策を実施しています。

(1)各保育施設において安全対策を実施する  24箇所
       ※保育施設において散歩コースを危険のないコースへ変更するなどの対策をしました。

(2)安全対策を実施する必要がある危険箇所  37箇所
  (2)のうち令和2年1月末日までに安全対策を実施した危険箇所 6箇所
    ※歩行者だまりへのガードレールの設置、「歩行者注意」等の路面標示、歩行者用灯機の時間延長等を実施するなどの対策をしました。

  (2)のうち令和2年2月以降に安全対策を実施する危険箇所 31箇所
    ※上記の危険箇所31か所については警察、県等の関係機関と連携して引き続き交通安全対策を実施していきます。

    

 

令和2年度 交通安全対策の実施状況

 令和元年度に引き続き、町内すべての幼児教育・保育施設(22施設)を対象として散歩コースにおける危険箇所について、アンケート調査を実施しました。アンケート結果は下記のとおりです。

未就学児が日常的に移動する経路(散歩コース)の危険個所に対するアンケート調査結果

【アンケート実施期間】 令和2年6月

【対象施設】 公立保育所 3施設、私立保育園 4施設、認定子ども園(幼稚園型・幼保連携型) 3施設、小規模保育事業所 3施設、家庭的保育事業所 3施設、私立幼稚園 1施設、認可外保育施設 5施設

【アンケート結果】

・日常的に施設外において活動している施設 15施設
・危険として報告があった場所   無し

令和2年度 交通安全対策の実施状況

・令和2年7月現在、交通安全対策が必要である31箇所のうち、交通安全対策を実施している箇所は8箇所です。

・交通安全対策が未実施の23箇所のうち、18個所は令和2年度中に交通安全対策が完了予定であり、5箇所は引き続き町及び警察・県等の関係機関と連携して交通安全対策を実施していきます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場保健福祉部子ども家庭課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


未就学児が日常的に移動する経路の安全対策についてへの別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved