ページの先頭です

返礼品特集(さつまいも【紅はるか】)

[2020年11月6日]

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち 2,000 円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です(一定の上限はあります。)。
寄附金の使い道を寄附者自身が指定でき 、 地域の特産品などの返礼品もいただけます。

甘くて美味しい♪茨城県産さつまいも【紅はるか】

紅はるかは、甘いだけではなく、あと味もよく、甘さの後にくるすっきりとした味わいが食べている人を飽きさせません。 滑らかな舌触りで、のど越しの良いさつまいもです。蜜がにじみ出るほど高い糖度を持つこともあり濃厚な味わいを楽しめます♪

今回は、紅はるかを使用した、大人気の「干し芋」や、話題の「冷凍焼き芋」をご紹介いたします!


冷凍焼き芋1

大地のめぐみ 代表理事の中島さんに聞きました!

Q 紅はるかの特徴は
A 他の品種に比べて、糖度が高いことが特徴です。
   2ヶ月以上、常温で保存していただくとさらに糖度が高まります。

Q 紅はるかのオススメの食べ方は
A 焼き芋がオススメです。
   1時間程度、じっくりとトースターで焼いていただけると、非常に美味しい焼き芋になります。
   焼き芋に、小麦粉、生クリームを使っていただければ、簡単にスイートポテトなどにもなりますので、いろいろと試していただければと思います。

Q 干し芋のオススメの食べ方は
A 天ぷらにして食べていただくのがオススメです。
    中身まで火が通っているので、高温で揚げていただくと、中はもちっと、外はサクッとした食感になります。
    是非塩を付けて食べていただければと思います。

Q 干し芋3商品(スライス、角切り、丸干し)の中で、一押し商品は
A 丸干しが一押しです。

〇最後に一言
   冒頭でも述べましたが、紅はるかは、非常に甘く、美味しい品種です。
  今後も、畑選びなどの改善を重ねることによって、より良品を消費者の皆様にお届けできればと思います。

インタビュー風景

大地のめぐみ 代表理事の中島さん

紅はるかの生産風景

さつまいも畑

苗の植え付け

収穫

【紅はるか】栽培の特徴

紅はるかの栽培に適した畑を選び、土壌分析し良品の生産に心掛けております。
連作障害軽減のため、ギニアグラス、ゾルゴー等の緑肥を栽培し畑にすき込み、土壌病害を抑えております。
生芋の生産から加工まで行っております。
さつまいも

甘くて後味スッキリ♪大人気の【干し芋】

ねっとり甘い紅はるかを原料とし、掘り上げてから約2ヶ月間貯蔵し熟成したさつまいもを加工しております。
そのままでも美味しく召し上がれますが、トースターなどで数分あぶっていただきますと一層香ばしく柔らかく召し上がって頂けます。天ぷらなどもオススメです。
干し芋

ねっとり甘い♪冷凍焼き芋【紅せれぶ】

ねっとり甘い紅はるかをじっくり1時間以上かけて焼き上げました。
冷凍でのお届けになりますが、温めていただくと焼きたてのおいしさを味わえます。
1センチほどにスライスして冷たいデザートとしても美味しく召し上げれます。
最高に甘い焼き芋をお楽しみください!
冷凍焼き芋2

寄附のお申し込みについて

茨城県阿見町産さつまいも(紅はるか)5kg

干し芋(スライス150g×3、角切り200g×1、丸干し200g×1)

冷凍焼き芋「紅せれぶ」1.5kg

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町長公室政策企画課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved