ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    ひとり暮らし高齢者支援

    • [初版公開日:2022年05月02日]
    • [更新日:2022年5月2日]
    • ID:1027

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    緊急通報システム整備事業

    急病や災害等の緊急時に、支援センターを通して救急や家族等に速やかに連絡できる機器を設置するとともに、月1回利用者の状況を確認します。

    対象者

    • 65歳以上のひとり暮らし高齢者
    • 1週間につき4日以上かつ1日につき8時間以上ひとり暮らしとなる、65歳以上の高齢者
    • 世帯全員が75歳以上の高齢者世帯

    設置物品

    • 緊急通報端末装置
    • ペンダント型送信機

    利用者負担

    月額175円の個人負担があります(年1回まとめてお支払いいただきます)。

    ※お支払方法は、口座振替と納付書の2通りが選べます。

    注意事項

    電話回線がNTTのアナログ回線以外のときは、一部機能に制限がある場合や機器が設置出来ない場合があります。

    申込方法

    利用を希望する場合は、高齢福祉課または地区の民生委員までご連絡ください。

    「愛の定期便」事業

    乳製品を手渡し配達し、孤独感軽減と安否確認を行います。

    対象者

    町に3か月以上住所を有する65歳以上のひとり暮らしの高齢者で次のいずれかに該当する安否確認の必要性が高いと民生委員が確認した方
    ・心疾患または脳血管疾患など疾病または障害がある方
    ・起居動作,移動,排泄,入浴などに介助が必要である方
    ・県南地域に家族が居住しておらず、かつ、通話等を含む他者との交流が平均して週2回未満など、生活環境において孤立した状況にある方

    ※ただし、次のいずれかに該当する方は対象になりません。
    ・介護保険サービスを週1回以上利用している方(福祉用具貸与,福祉用具販売,住宅改修,居宅介護支援を除く)
    ・施設やサービス付き高齢者向け住宅に入所している方
    ・緊急通報装置の貸与を受けている方または貸与を受けることができる方
    ・6か月以上入院している方

    配達日

    週2回、決まった曜日に配達します。

    ※配達曜日(町の祝日は除く)は配達員との相談で決めることができますが、配達時間の指定はできません。

    利用者負担

    無料

    申込方法

    利用を希望する場合は、高齢福祉課または地区の民生委員までご連絡ください。

    給食サービス事業

    調理ボランティアによるお弁当(昼食)を、配送・訪問ボランティアにより自宅までお届けします。

    対象者

    虚弱なひとり暮らし高齢者等

    配達日

    毎月第2・第4水曜日(祝日、7・8月は除く)

    利用者負担

    無料

    申込方法

    利用を希望する場合は、町社会福祉協議会(別ウインドウで開く)または地区の民生委員までご連絡ください。

    ふれあい電話訪問事業

    安否確認や孤独感の解消を目的として、電話で日常のお話相手となりふれあいを図ります。

    対象者

    おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者等

    電話訪問日

    火曜日および木曜日の午後1時30分から午後3時(祝日、年末年始を除く)

    利用者負担

    無料

    申込方法

    利用を希望する場合は、町社会福祉協議会(別ウインドウで開く)または地区の民生委員までご連絡ください。

    日常生活用具給付事業

    日常生活用具を必要に応じて給付します。

    対象者

    ひとり暮らし高齢者または世帯全員が75歳以上の高齢者世帯で、住民税が非課税である世帯に属する方

    給付品目

    • 電磁調理器
    • 自動消火器

    利用者負担

    所得に応じて個人負担があります。

    申込方法

    利用を希望する場合は、高齢福祉課までご連絡ください。

    福祉電話貸与事業

    電話機を貸与し、孤独感解消と日常生活上の便宜を図ります。

    対象者

    65歳以上で低所得のひとり暮らし高齢者(既に電話を持っている方を除く)

    利用者負担

    • 通話料、番号案内サービス等の従量制費用
    • 紛失や損壊による買換え・修理費用等

    注意事項

    • NTT回線を利用します。
    • 福祉電話機は貸出となりますので、不要になった際にはご返却いただきます。

    申込方法

    利用を希望する場合は、高齢福祉課までご連絡ください。

    生活管理指導短期宿泊事業

    短期宿泊により生活指導・支援を行います。

    対象者

    介護保険で自立と認定されたひとり暮らし高齢者で日常生活を営むのに支障がある方

    (例:急な怪我等により、それまで自分でできていた身の回りのことができなくなった方で、家族などの支援も受けられない方)

    利用者負担

    所得に応じて個人負担があります。

    ※食費、滞在費など介護保険給付対象外の費用については全額自己負担

    入所の期間および日数

    1回の利用につき7日以内で、年間30日以内

    申込方法

    利用を希望する場合は、高齢福祉課までご連絡ください。

    お問い合わせ

    阿見町役場保健福祉部高齢福祉課

    電話: 029-888-1111

    ファクス: 029-887-9560

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム