ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に伴う町独自の取り組み(9月8日更新)

[2020年9月8日]

町独自の取り組みについて

町では, 新型コロナウイルス感染拡大の防止と,新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた地域経済,住民生活の支援等を実施するため,地方創生臨時交付金を活用して,さまざまな事業を実施します。

町独自事業の第一弾として5月からさまざまな事業に取り組んでおり,7月末から第二弾の取り組みを開始しました。第三弾については,9月下旬のお知らせを予定しております。

なお,新型コロナウイルス感染症関連のお問い合わせについては,こちら(別ウインドウで開く)のページをご覧ください。


※6月26日に,第一弾の取り組みとして,概要速報のチラシを世帯配付しました。

※7月17日に,各種事業を更新しました。

※7月29日に,各種事業を更新しました。

※8月4日に,第二弾の取り組みを掲載しました。

※8月7日に,各種事業を更新しました。

※9月8日に,各種事業を更新しました。


第二弾(8月4日掲載)

ami-kouhukinn0804-dai2

準備が整い次第すみやかに実施します。お問い合わせは,担当課までご連絡ください。

阿見町独自の取り組み(第二弾)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

子育て世帯・高齢者の皆さまへ

新生児特別定額給付金事業

国の特別定額給付金の基準日翌日(令和2年4月28日)以降に生まれた子どもに対し,1人当たり10万円を支給します。

対象:令和2年4月28日~令和3年4月1日までに生まれた子

※申請方法など,詳細については,阿見町新生児特別定額給付金(別ウインドウで開く)のページをご覧ください。

(担当:子ども家庭課)


インフルエンザ予防接種助成事業

インフルエンザの発症予防及び重症化予防のための予防接種費用の全額を助成します。

対象:高齢者…65 歳以上( 60~64 歳の内部障害 1 級者を含む)
    小児…令和2年10月1日時点で生後6か月から中学3年生まで(13歳未満は2回接種)

※対象となる方には,9月下旬に予防接種券をお送りします。接種費用は無料となります。

※詳しくは予防接種券に同封の案内通知をご確認ください。

 (担当:健康づくり課)


健診受診者の皆さまへ

医療機関健診費用の自己負担額減額事業

町医療機関健診を受ける人に対して,集団健診と同額の自己負担で受診できるように助成します。

対象の検診項目:胃がん検診,肺がん検診(40~64歳),喀痰検査,前立腺がん検診,腹部超音波検診,肝炎ウイルス検診,成人健康づくり健診

※8月1日以降に受診する方は,助成後の自己負担額で受診できます。詳細については,令和2年度医療機関健診(別ウインドウで開く)をご覧ください。

※4月~7月に受診された方へは,案内通知をお送りしました。

(担当:健康づくり課)


事業者の皆さまへ

事業継続緊急給付金交付事業

国の持続化給付金の支給対象とならない中小企業者等を支援するため,売上高が前年同期比30%以上50%未満に減少した町内中小企業者に対して,事業全般に広く使える給付金を個人事業主に10万円,法人に20万円支給します。

※対象者,申請方法など,詳細が決まりましたら,別途お知らせします。

(担当:商工観光課)


公共施設等利用者の皆さまへ

必需物品供給事業

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,マスク,消毒薬等の必要な消耗品・備品の備蓄を行います。

また,多人数が利用する施設(※)で感染防止対策をすることで,感染機会を削減し利用者に対して安全・安心な環境を提供します。

※総合保健福祉会館,集会施設,福祉センターまほろば,障害者施設,各公民館・ふれあいセンター,町民体育館,総合運動公園

(担当:健康づくり課,町民活動課,高齢福祉課,社会福祉課,生涯学習課)


避難所生活環境改善事業

第一弾に加えて,ダンボール製パーテーション,室内用テント,マスク等の消耗品を購入し,避難所へ備蓄することで,避難所における感染症拡大防止及び生活環境の改善を図ります。

(担当:防災危機管理課)


図書館パワーアップ事業

現在手作業にて書籍や資料の消毒を行なっており,利用者がより安心して利用できるよう,各施設(※)に図書除菌機を導入して書籍の除菌処理を実施します。

※町立図書館,かすみ公民会,君原公民館,本郷ふれあいセンター,舟島ふれあいセンター

(担当:図書館,生涯学習課)


予科練平和記念館運営事業

新たに足踏み式消毒スタンドを設置し,来館者が安心して手指消毒ができる環境を整えます。

また,来館者と距離をとった状態でも展示解説の声が聞き取りやすくなるように,ポータブルタイプの小型拡声器を購入します。

(担当:予科練平和記念館)


町立小学校保健室(別室)用空調設備設置事業

町立小学校で発熱した児童・生徒の待機用に,通常の保健室とは別に部屋を確保するため,空調設備が未設置の君原小学校に空調設備を新設します。

(担当:学校教育課)


第一弾(6月10日掲載)

ami-kouhukin0610
概要速報チラシ(表面)
概要速報チラシ(中面)

阿見町独自の取り組み(第一弾)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1.新型コロナウイルス感染防止対策

新型コロナウイルス感染防止対策事業

多人数が利用する施設で感染防止対策をすることで,感染機会を削減し利用者に対して安全・安心な環境を提供します。

(担当:管財課,子ども家庭課,学校教育課,生涯学習課,図書館,給食センター,予科練平和記念館)


必需物品供給事業(7月29日更新)

高齢者施設や妊婦へ,マスクの配付を行ない,新型コロナウイルス感染症拡大防止に繋げます。

※母子健康手帳交付時,すべての妊婦の方に,マスクを配付しております。

※5月11日に,すでに母子健康手帳の交付を受けた妊娠中の方を対象に,マスクを3枚郵送しました。

※4月~6月中に町内高齢者施設,障害者施設,病院,診療所,歯科診療所,町内理美容院に寄付でいただいたマスクを提供しました。

(担当:健康づくり課)


避難所生活環境改善事業

ひなんルーム,非接触放射体温計を購入し,避難所へ備蓄することで,避難所における感染症拡大防止及び生活環境の改善を図ります。

(担当:防災危機管理課)


2.雇用の維持と事業の継続

ひとり親世帯への緊急支援給付金事業(7月17日更新)

ひとり親世帯で児童扶養手当受給者を対象とし,1人当たり1万円を給付します。

※対象者には,7月10日に給付を行ないました。

※国からの「ひとり親世帯臨時特別給付金」については、ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:子ども家庭課)


児童扶養手当受給世帯へのプレミアム商品券配付事業(7月29日更新)

児童扶養手当受給者を対象とし,1世帯当たり1万3千円分のプレミアム商品券を配付します。

※対象者へ7月22日付で児童扶養手当現況届に同封し,郵送にてお知らせしました。申請方法や受取方法については,お手元の通知をご覧ください。

(担当:子ども家庭課)


保育施設への給食費助成事業(7月29日更新)

登園自粛に伴い家庭で保育した日数に応じて,給食費を返還した対象保育施設に対して町が助成金を交付します。

※申請方法など,詳細が決まりましたら,別途お知らせします。

(担当:子ども家庭課)


高齢者プレミアム商品券配付事業(9月8日更新)

75歳以上の単身高齢者を対象とし,1人当たり1万3千円分のプレミアム商品券を配付しました。

※対象者には,8月7日に簡易書留で発送しました。

※詳しくは,75歳以上の単身高齢者向けプレミアム付商品券の配布(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:高齢福祉課)


パックご飯支援事業(6月9日更新)

町内アパートで一人暮らしを続ける大学生等及び現在休止している給食サービスを利用している単身高齢者に対し包装米飯を配付しました。

※配付は全て終了しました。詳しくは,学生・高齢者への応援パックご飯について(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:政策企画課,高齢福祉課)


自治金融利子補給事業(7月17日更新)

町内の中小企業を対象に事業資金として自治融資を斡旋し,金融の円滑化を図るため町が利子を補給します。

※対象や提出に必要な書類など,詳しくは阿見町中小企業向け融資あっせん制度のご案内(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:商工観光課)


「#阿見エールめし」支援金事業(8月4日更新)

テイクアウト・デリバリーに要した費用として1店舗当たり,上限5万円の支援金を給付しました。

※詳細については, 「#阿見エールめし」特設サイト(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:商工観光課)


3.次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復

移動スーパーによる地域の生活支援事業(7月29日更新)

買い物が不便な地域住民を支援するため,現在1台で運用している車両を2台に増車します。

※今年度中の導入に向けて,現在準備を進めております。

※現行の移動スーパーについては,高齢者買物支援実証事業(移動スーパー)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:高齢福祉課)


プレミアム付き商品券事業(8月4日更新)

販売総額2億円,プレミアム率30%の商品券を発行します。

※7月17日に,プレミアム商品券のチラシを世帯配付しました。

※8月1日より,プレミアム商品券の販売を開始し,町内取扱店で利用できます。詳細につきましては,阿見町プレミアム商品券特設サイト(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(担当:商工観光課)


阿見町プレミアム商品券チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

阿見のお米でつくった振舞酒事業(7月17日更新)

町産食糧米を活用した日本酒を造り,町内飲食店等で振る舞うことで活性化を図ります。

※詳細が決まりましたら,別途お知らせします。

(担当:商工観光課)


その他の取り組みについて

特別定額給付金,子育て世帯への臨時特別給付金などは,こちら(別ウインドウで開く)のページをご覧ください。

また,感染症予防対策として,町の備蓄マスクや多くの方々からご寄贈いただいたマスクを,小中学生や妊娠中の方,ご自宅にお住まいの介護サービスを利用していない75歳以上の方,町内の「診療所」,「介護事業所」,「障害者支援事業所」,「保育施設」等に配布しました。

aminomask

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町長公室政策企画課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


新型コロナウイルス感染症に伴う町独自の取り組み(9月8日更新)への別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved