ページの先頭です

軽自動車税について

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車の所有者にかかる税金です。

納税義務者

毎年4月1日現在、主たる定置場が阿見町内にある軽自動車等の所有者に課税されます。
年度の途中で廃車や名義変更等をしても、その年度の軽自動車税は4月1日現在の所有者が納税義務者となるため、その納税義務者に全額納めていただくことになります。また、月割りの還付もありません。

税率(年税額)

平成26年度税制改正および平成27年度税制改正により税率が変更になります。

原動機付自転車・小型特殊自動車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車

下記の原動機付自転車・小型特殊自動車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車の税率は、平成28年度から改正後の税率が適用となります。
※平成28年度からの適用は、平成27 年度税制改正により税率引き上げが1年延期されたことによるものです。

 

原動機付自転車の税率(年税額)
車種平成27年度まで平成28年度から
総排気量が50cc以下のもの (定格出力が0.6kw以下のもの)(ミニカーを除く)1,000円2,000円
総排気量が50ccを超え90cc以下のもの (定格出力が0.6kwを超え0.8kw以下のもの)1,200円2,000円
総排気量が90ccを超え125cc以下のもの(定格出力が0.8kwを超え1.0kw以下のもの) 1,600円2,400円
ミニカー (20ccを超え50cc以下のもの (定格出力が0.25kwを超え0.6kw以下のもの))2,500円3,700円
小型特殊自動車の税率(年税額)
車種 平成27年度まで平成28年度から
農耕作業用のもの (二輪)1,600円2,400円
農耕作業用のもの (四輪で総排気量が1,000cc以下)2,400円2,400円
農耕作業用のもの (四輪で総排気量が1,000cc超え)3,100円2,400円
その他のもの(フォークリフト等) 4,700円5,900円
二輪の軽自動車の税率(年税額)
車種平成27年度まで平成28年度から
二輪で総排気量が125ccを超え250cc以下のもの(側車付のものを含む)2,400円3,600円
二輪の小型自動車の税率(年税額)
車種平成27年度まで平成28年度から
総排気量が250ccを超えるのもの4,000円6,000円

三輪及び四輪以上の軽自動車

1.平成27年3月31日以前に初度検査(新規登録)を受けた車両は、平成27年度以降も「(改正前税率)(1)」が適用となります。ただし、平成28年度から下記3も適用となります。

2.平成27年4月1日に初度検査(新規登録)を受けた車両は、平成27年度から「(改正後税率)(2)」が適用となり、平成27年4月2日以後に初度検査(新規登録)を受けた車両は、平成28年度から「(改正後税率)(2)」が適用となります。ただし、下記3も適用となります。

3.初度検査(新規登録)から13年を経過した車両は、平成28年度から「(重課税率)(3)」が適用となります。
ただし、動力源または内燃機関の燃料が電気、天然ガス、メタノール、混合メタノール、ガソリン電力併用の軽自動車及び被けん引車は、「重課税率」の対象外です。

4.平成28年4月1日から平成29年3月31日までに初度検査(新規登録)を受けた車両で、排出ガス性能および燃費性能に優れた環境負荷の少ない車両については、平成29年度分に限り税率が軽減されます((軽課税率)(4)~(6)が適用)。

※初度検査(新規登録)とは新車の新規検査のことをいいます。今までに車両番号の指定を受けたことのない軽自動車を、新たに使用しようとするときに受ける検査です。自動車検査証の「初度検査年月」で確認できます。

三輪及び四輪以上の軽自動車の税率(年税額)
車種平成27年3月31日以前に初度検査(新規登録)を受けたもの
(改正前税率)(1)
平成27年4月1日以後に初度検査(新規登録)を受けたもの
(改正後税率)(2)
初度検査(新規登録)から13年を経過したもの
(重課税率)(3)
三輪で総排気量が660cc以下のもの3,100円3,900円4,600円
四輪以上で総排気量が660cc以下の自家用乗用のもの7,200円10,800円12,900円
四輪以上で総排気量が660cc以下の自家用貨物のもの4,000円5,000円6,000円
四輪以上で総排気量が660cc以下の営業用乗用のもの5,500円6,900円8,200円
四輪以上で総排気量が660cc以下の営業用貨物のもの3,000円3,800円4,500円
三輪及び四輪以上の軽自動車のグリーン化特例税率(軽課税率:年税額)
車種電気軽自動車、天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス規制適合かつ平成21年排出ガス基準値より10%以上窒素酸化物の排出量が少ないもの
(軽課税率)(4)
揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車で、平成17年排出ガス規制適合かつ平成17年排出ガス基準値より75%以上窒素酸化物等の排出量が少ないもののうち、乗用は平成32年度燃費基準値より20%以上燃費性能の良いもの、貨物用は平成27年度燃費基準値より35%以上燃費性能の良いもの
(軽課税率)(5)
揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車で、平成17年排出ガス規制適合かつ平成17年排出ガス基準値より75%以上窒素酸化物等の排出量が少ないもののうち、乗用は平成32年度燃費基準を満たすもの、貨物用は平成27年度燃費基準値より15%以上燃費性能の良いもの
(軽課税率)(6)
三輪で総排気量が660cc以下のもの1,000円2,000円3,000円
四輪以上で総排気量が660cc以下の自家用乗用のもの2,700円5,400円8,100円
四輪以上で総排気量が660cc以下の自家用貨物のもの1,300円2,500円3,800円
四輪以上で総排気量が660cc以下の営業用乗用のもの1,800円3,500円5,200円
四輪以上で総排気量が660cc以下の営業用貨物のもの1,000円1,900円2,900円

納税の方法

5月中旬に役場からお送りする納付書により、5月末までに年税額を納めてください。

車種ごとの申告・届出先

軽自動車税は、申告に基づき課税されます。軽自動車等を取得したり、譲渡や廃車をした場合、または住所を変更した場合は速やかに申告をしてください。車種により届出先が異なります。

原動機付自転車(総排気量125cc以下)・小型特殊自動車
届出先

阿見町税務課
電話:029-888-1111(代表)

二輪の軽自動車・二輪の小型自動車
届出先

関東運輸局茨城運輸支局土浦自動車検査登録事務所
〒300-0847茨城県土浦市卸町2丁目1番3号
電話:050-5540-2018

三輪・四輪の軽自動車
届出先

軽自動車検査協会茨城事務所土浦支所
〒300-2658茨城県つくば市諏訪C23街区5
電話:050-3816-3106

原動機付自転車・小型特殊自動車の申告手続き

登録の手続きに必要なもの
新規登録販売証明書・認印
町外から転入(廃車済み)前市町村の廃車証明書・認印
町外から転入(町外のナンバープレート付き)前市町村のナンバープレート・標識交付証明書・認印
名義変更の手続きに必要なもの
町内の人からの譲渡(廃車済み)譲渡証明書・廃車証明書・認印
町内の人からの譲渡(阿見町のナンバープレート付き)譲渡証明書・認印・標識交付証明書
町外の人からの譲渡(廃車済み)譲渡証明書・前市町村の廃車証明書・認印
町外の人からの譲渡(町外のナンバープレート付き)譲渡証明書・標識交付証明書・前市町村のナンバープレート・認印
廃車の手続きに必要なもの
使用しなくなったときナンバープレート・標識交付証明書・認印
盗難にあったとき届出警察署名・届出日・盗難届出受理番号・盗難日・認印

身体障害者の人などに対する減免

身体または精神に障害のある人は軽自動車税の減免制度を受けることができます。毎年納期限(通常5月末)までに申請する必要があります。詳しくは下記をご覧ください。

軽自動車税の減免手続き

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

軽自動車税関係申請書等ダウンロード

よくある質問(FAQ)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場総務部税務課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved