ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    新型コロナワクチン初回接種について(1回目・2回目)

    • [初版公開日:2022年01月31日]
    • [更新日:2022年6月28日]
    • ID:8849

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ワクチン接種における配慮について

    新型コロナワクチンの接種は任意であり、強制ではありません。
    接種による感染症発症予防の効果と、副反応のリスクの双方について理解したうえでご自身の判断で接種を受けていただきます。本人の同意なく接種が行われることはありません。
    また、接種を希望していても、医師の判断により接種を受けられない場合もあります。
    職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをしたりすることのないようお願いいたします。

    【各行政機関のホームページや相談窓口のご案内】
    新型コロナウイルス感染症に関連して -差別や偏見をなくしましょう-(法務省)(別ウインドウで開く)
    ・みんなの人権110番 
     さまざまな人権問題に関する相談はこちら 0570-003-110 (平日8時30分から午後5時15分まで)
    ・子どもの人権110番
     いじめなど子どもの人権の相談はこちら 0120-007-110 (平日8時30分から午後5時15分まで)

    新型コロナワクチン接種における配慮について(茨城県)(別ウインドウで開く)

    新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について(茨城県)(別ウインドウで開く)
    ・新型コロナウイルス感染症に関する特設人権相談窓口
     一般の方はこちら 029-301-2613 (平日9時00分から午後5時まで)
    ・いじめ・体罰解消サポートセンター
     学校関係の方はこちら 029-823-6770 (平日午前9時から午後4時30分まで ※火・木・金は午後6時30分まで)

    町における人権相談について(別ウインドウで開く)

    新型コロナワクチン初回接種(1回目・2回目)全般について

    阿見町の新型コロナワクチン初回接種(1回目・2回目)に関する情報をお知らせします。

    接種の体制

    阿見町では、町内の協力医療機関での個別接種で接種を受けられます。

    接種対象者

    12歳以上の方(ワクチンの承認状況によっては変更となる場合があります。)

    ※3回目とは対象年齢が異なります。(3回目は18歳以上の方が対象です。)

    接種時期

    追加接種(3回目)が開始されていますが、初回接種(1回目・2回目)をまだ受けていない方は、今後も初回接種を受けることができます。

    ※新型コロナワクチン接種は、令和4年9月30日(金曜日)まで実施される予定です。

    ※この実施時期は、3回目接種(2回目接種から5か月後以降に接種を受けることができます。)を含めたものです。そのため、まだ接種を受けていない方が3回目までの接種を希望する場合は、1回目接種を4月9日までに、2回目接種を4月30日までに接種する必要があります。

    ※希望する日に予約枠が空いていない場合もありますので、接種を希望される方は、お早めにご予約をお取りください

    接種回数

    2回

    ※ファイザー社製のワクチンの場合、3週間の間隔を空けて2回の接種が必要です。

    ※武田/モデルナ社製のワクチンの場合、4週間の間隔を空けて2回の接種が必要です。

    ※ファイザー社製と武田/モデルナ社製のワクチンを組み合わせて接種することはできません。ただし、1回目に武田/モデルナ社製のワクチンを接種した10代・20代の男性は、例外的に2回目をファイザー社製のワクチンとすることができます。

    ※3回目の追加接種については,こちらのページをご覧ください。

    接種費用

    無料

    接種体制

    阿見町では、町内の協力医療機関での個別接種により初回接種を受けることができます。

    ※一定の要件を満たす方は、町外のかかりつけ医や滞在先の市町村で接種を受けることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

    接種券・接種済証について

    初回接種に使用する接種券は、シール式のクーポン券です。医療機関での接種後に、医療機関の関係者が予診票に貼りますので、自分では決して貼らないでください。

    接種済証は、クーポン券の右側にある「新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)」と書かれたものです。
    医療機関での接種後に、医療機関の関係者が接種日・接種場所を記入し、接種したワクチンの種類やロット番号が書かれたシールを貼ります。
    接種済証は、接種を受けたことを証する書類となりますので、接種後も捨てずに保管してください。

    ※シール式のクーポン券による接種券や接種済証は、町の在庫がなくなると、追加接種(3回目)と同様のものに切り替わります。接種券については、あらかじめ予診票に印刷されたものとなり、接種済証については、接種券番号・確認番号が記載された宛名用紙の下半分となります。

    ワクチンの種類

    阿見町では、初回接種にファイザー社のワクチンを接種することができます。

    新型コロナワクチン初回接種(1回目・2回目)の予約・接種場所について

    予約

    初回接種の予約は、追加接種の予約開始後も引き続き受け付けています。

    予約の方法については、こちらのページをご覧ください。

    接種場所

    阿見町で接種が受けられる医療機関は次のとおりです。

    個別接種実施医療機関
    医療機関名 住所  医療機関名住所 
    あみ小林クリニック       若栗1765-1阿見第一クリニック   中郷2-30-6
    印南クリニック荒川本郷1329-1かたやま耳鼻咽喉科阿見2670-1
    さかえ医院中央4-8-24滝沢医院中郷2-1-3 
    なるしま内科医院(16歳以上)本郷1-22-1南平台メディカルクリニック南平台1-2213-2
    脳と心のクリニック南平台1-32-1まつばらウィメンズクリニック※女性のみ本郷1-16-2

    ※実施医療機関へ直接予約することはできません。

    ※接種日・時間は医療機関により異なりますので、町コールセンターまたはインターネット予約サイトにてご確認ください。

    町外の医療機関で接種を希望する場合

    新型コロナワクチンは、原則として住民票のある市町村で接種することとされており、阿見町に住民票のある方は、阿見町内の個別接種を実施する医療機関または集団接種会場で接種することとなります。

    ただし、以下のような事情のある方は住所地外で接種を受けていただくことが可能です。

    事情によって市町村に事前の申請が必要な場合があります。申請や予約の方法は市町村により異なりますので、滞在先または接種を希望する医療機関が所在する市町村にご確認ください。

    住所地外での接種が受けられる場合
    申請が必要な方申請が不要な方 

    出産のために里帰りしている妊産婦             

    遠隔地へ下宿している学生

    単身赴任者 等

    病院や施設に入院・入所している方

    基礎疾患をお持ちで主治医の下で受ける方

    災害による被害にあった方 等

     

    ワクチンを接種した後の留意事項について

    ワクチン接種後の留意事項

    ワクチンを接種した後は、接種部位の痛みが出たり、倦怠感、発熱、頭痛や関節痛などが生じることがあります。これらの症状は、たいてい数日以内で軽快することが分かっています。

    ワクチンを受けた当日は、激しい運動や過度の飲酒などは控えてください。お風呂に入ることはできますが、注射した部位を強くこすらないようにしてください。

    接種部位については、清潔に保つよう心がけてください。

    また、頻度としてはごく稀ですが、ファイザー社及び武田/モデルナ社のワクチン接種後に、心筋炎や心膜炎を疑う事例が報告されており、特に若年の男性で、1回目よりも2回目の接種において多く報告されています。ワクチン接種後4日程度の間に、胸の痛みや息切れ等の症状がみられた場合には、速やかに医療機関を受診してください。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

    ワクチン接種による副反応について

    一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

    また、新型コロナワクチンによる副反応については、茨城県がコールセンターを設置しています。

    詳しくはこちらのページをご覧ください。

    お問い合わせ

    阿見町役場保健福祉部健康づくり課

    電話: 029-888-2940

    ファクス: 029-888-2945

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム