ページの先頭です

野生イノシシの捕獲・処分について

[2021年7月13日]

野生イノシシの捕獲・処分について

 令和3年5月下旬頃、島津付近(旧阿見飛行場の北側山林)においてイノシシの目撃情報が寄せられ、猟友会による見回りの結果定着が確認されました。
 当該山林の隣接農地では、県の産地化推進によるかんしょの栽培がされており、農作物への被害も懸念されています。
 町としましては、緊急に猟友会との委託契約を行い、わなの設置や定期的な見回りを行い、捕獲・処分に向け取組みを行っていきます。

野生イノシシの捕獲・処分業務内容について

【期間】

令和3年7月 ~ 捕獲完了まで
※日の出から日没まで

【場所】

島津(旧阿見飛行場の北側)付近の山林及び農地

【内容】

わなの設置、わなの見回り、捕獲後の止めさし(猟銃を使用する場合あり)

【注意】

 期間中は猟銃を携行した猟友会の捕獲隊が該当山林付近の見回りを行いますが、阿見町から委託を受け捕獲業務にあたっているところです。決して近づかないようにしてください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場産業建設部農業振興課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


野生イノシシの捕獲・処分についてへの別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved