ページの先頭です

地域包括支援センター

[2018年10月19日]

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者のみなさんが、いつまでも住み慣れた地域で生活ができるよう支援するための地域の拠点になる機関です。保健師・社会福祉士・介護支援専門員がチームを組み、高齢者の皆さんの介護に関する相談や支援をはじめ、保健や福祉に関するさまざまな業務を行っています。


地域包括支援センターの主な業務

介護予防

介護が必要となるおそれのある方への支援を行います。要支援認定を受けている方・チェックリストによる事業対象者が対象です。

包括的・継続的ケアマネジメント支援

みなさんの支援をするケアマネジャーへの指導・助言を行ったり、関係機関との連携を支援することによって、住み慣れた地域で安心して生活できるようにします。

権利の擁護・虐待防止

成年後見制度の紹介や虐待の早期発見、訪問販売による悪質な詐欺商法の防止など、高齢者の権利を守る取り組みを行います。

総合相談支援

保健・介護・福祉という3分野の専門職が連携し、高齢者やご家族の相談や悩みごとの対応にあたります。

阿見町の地域包括支援センター

阿見町の地域包括支援センターは下記の1か所です。阿見町全域を担当しています。
阿見町地域包括支援センターの概要
設置 阿見町 
運営阿見町社会福祉協議会 
名称阿見町地域包括支援センター 
所在地茨城県稲敷郡阿見町阿見4671番地1 阿見町総合保健福祉会館内 
介護保険事業所番号 0803800010
電話029-887-8124 
開所日・時間月~金(祝日は除く) 午前8時30分から午後5時15分
職員体制

保健師 3人

社会福祉士 3人

介護支援専門員 3人

 業務内容介護予防   包括的継続的ケアマネジメント支援  権利擁護・虐待防止  総合相談支援

地域包括支援センター運営協議会

地域包括支援センターの適正な運営や公正を確保するための機関です。

年数回の会議において、地域包括支援センターが高齢者のために実施する事業の内容を確認したり、運営状況について話し合っています。

H30年度第1回地域包括支援センター運営協議会を開催しました。

H30年度第1回阿見町地域包括支援センター運営協議会資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場保健福祉部高齢福祉課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


地域包括支援センターへの別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved