ページの先頭です

全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた全国一斉情報伝達試験

[2019年8月9日]

全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた全国一斉情報伝達試験

地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、下記のとおり全国一斉情報伝達試験を行います。

この試験は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験で、町内90ヵ所に設置されている防災行政無線から一斉に以下の日時・放送内容の通り放送されます。

阿見町以外の地域でも、同時刻にさまざまな手段を用いて情報伝達試験が行われます。

1、訓練日時

  令和元年8月28日(水曜日)午前11時00分ごろ

2、訓練で行う放送内容

  上りチャイム音

  「これは、Jアラートのテストです。」(3回)

  「こちらは、どうほうあみです。」

  下りチャイム音


※災害などの発生により試験の実施が困難な場合は、国(消防庁)の判断にて中止される場合があります。

 

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

全国瞬時警報システムは、地震・津波などの大規模な自然災害や、弾道ミサイル攻撃などの武力攻撃事態が発生した際に、国から人工衛星などを介して地域住民に瞬時に情報を伝達するシステムです。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町民生活部防災危機管理課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた全国一斉情報伝達試験への別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved