ページの先頭です

役場庁舎北口玄関前で「花いっぱい運動」の試験栽培を行っています。

[2017年9月28日]

 実行委員会事務局は,平成29年7月31日より役場庁舎北口玄関前で平成29年度「花いっぱい運動」の試験栽培を行っています。

 今回の「花いっぱい運動」では,サルビアを中心に育てていますが,株が大きくなってきたので切り戻し(※草丈が伸びすぎた時,形を整える為に行います。)をしました。

 サルビアは一般的に,真夏の高温期は花が咲きにくくなり,半分以下に切り戻して風通しを良くすると,秋に再び花を咲かせるので, 切り戻す箇所を変えて育ち方を比較することにしました。



追肥を使用して2日が経ちました。プランターの土も落ち着き始め,また秋に再び花を咲かせる為にも最後の切り戻しを実施しました。




 培養土で,一カ月以上栽培したサルビアの株に栄養不足と思われる症状が現れたので,追肥を試みました。今回はプランターごとに液体と固形とを使い分けて使用し,追肥の効果を比較しようと思います。


追肥(液体・固形)実施:9月20日(水曜日)

・切り戻し 初回(7月31日)

・切り戻し2回目(8月28日) 

 液体

(本)

 固形

(個)

・初回(2節目),2回目(無) 210
・初回(3節目),2回目(有) 

2

10
・初回(4節目),2回目(無)210
・初回(5節目),2回目(有)210



 サルビアの切り戻し 試験栽培を始めて44日が経ちました。

 7月31日に初回(切り戻し箇所:4パターン)を実施,さらに2回目では切り戻すグループと,切り戻さないグループに分けて育成の比較をしました。


切り戻し株の育成比較(2回目切り戻し箇所:花の下1節目)

・切り戻し初回 (7月31日)

・切り戻し2回目(8月28日) 

育成状態

(定植から25日経過) 

育成状態

(定植から44日経過) 

・初回:2節目,2回目:無・育成不良 ・葉の色が薄く華奢,花穂を確認 

・初回:3節目,2回目:有 

・順調に育成,花穂を確認 ・脇芽が増え花穂も確認,茎は細い
・初回:4節目,2回目:無 ・順調に育成,花穂を全株確認 ・花穂を確認, 茎は細い
・初回:5節目,2回目:有 ・順調に育成,花穂も全株確認 ・脇芽が増え花を確認,茎は細い 


・2つのグループに脇芽の違いはあるものの,株の育成状態にほとんど差は出ていない

・全株に栄養不足と思われる症状(茎が細く,花穂が短い)が出てきた

・初回切り戻し2節目の株は,当初から育成不良で心配していたがようやく花穂を確認できた





   ・初回切り戻しから約一カ月経過,ほとんどの株は側枝が伸び,風通しが悪くなっているので2回目の切り戻しを実施。

   ・2回目は,「切り戻す」グループと,「切り戻さない」グループの2つに分けて育成を比較する。


2回目(8月28日・木) 切り戻し
(1回目) 切り戻し箇所 (2回目)切り戻し箇所 
・2節目       ―
・3節目  主茎 花の下 1節目
・4節目        ―
・5節目  主茎 花の下 1節目




初回 切り戻しから 25日経過
切り戻し箇所 株の状態 花の状態 
・2節目 草丈・脇芽共に育成が遅い まだ1つも付いていない
・3節目 草丈・脇芽共に順調に育成 花穂を全株に確認 
・4節目         〃花穂を確認(花数は少なく,疎ら) 
・5節目         〃花穂を全株に確認(花数が特に多い) 

 

   ・初回(7月31日)4パターンに切り戻した株を比較をすると,切り戻し箇所3~5節目の育成状態は良好,花穂を確認。 

   ・2節目については,育成が遅くまだ花も付いていない。

   ・切り戻しせずに栽培している株は,草丈と花穂のバランスがとても良く,見栄えがする。





初回(7月31日・月)切り戻し
切り戻し箇所 経過 
・2節目

 新芽→小・少ない

・3節目 新芽→大・多い
・4節目       〃
・5節目新芽に花を確認 



ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町各種団体いきいき茨城ゆめ国体阿見町実行委員会

電話: 029-888-1111(226) ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


役場庁舎北口玄関前で「花いっぱい運動」の試験栽培を行っています。への別ルート

Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved