ページの先頭です

図書館の本を大切に!

[2015年10月8日]

図書館の本を大切に!

図書館から毎日たくさんの本が貸出されて、たくさんの本がかえってきます。

しかし、中には、汚れたり破れたりして帰ってくるものも少なからずあります。

今回は、図書を識別するバーコードがはがされたり、切り取られたりした状態で、図書の返却ボックスに入れられていた本がありました。

データを調べると、3年ほど行方不明になっていたことがわかりました。

写真にあげたのは一部ですが、そのほかにも正体のわからない液体のシミや汚れが本全体についており、利用していただける状態ではないため、データを抹消して廃棄しなければならないものもありました。

図書館の本は、共有の財産です。

「阿見町立図書館条例」第6条により、利用者は本を借りた時と同じ状態で返さなければならないと定められています。

図書館を利用してくださるたくさんの方のためにも、ルールを守ってご利用ください。

 

バーコードが取り去られていた本

図書のバーコードが切り取られたりはがされたりしてた本

ページがやぶりとられた本

ページが破り取られた本

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場教育委員会図書館

電話: 029-887-6331 ファクス: 029-887-9268

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved