ページの先頭です

ホームページの使い方

[2015年6月10日]

ホームページの使い方

トップページデザイン

トップページの画像

(1) ヘッダー(阿見町表示)

町ホームページのトップページにおける「顔」となる部分です。町章と町の花・木・鳥のイラストのほか、町の原風景ともいえる「霞ヶ浦と筑波山」および「予科練平和記念館と桜」の写真を盛り込み、町民及び町外からの閲覧者に向けて町のイメージを伝えています。

(2) メインビジュアル

トップページの上部中央に位置する大きな画像領域で、一定時間で複数の画像が自動的に入れ替わります。

(3) グローバルナビゲーション

ホームページのすべてのページに共通して設置され、利用者にサイト内の各コンテンツを案内するためのメニューです。

(4) 安全・安心情報への案内

「安全・安心のまちづくり」の一環として、利用者が防災・防犯・交通安全に係る情報を閲覧しやすくするために設置しています。

(5) サブトップページのバナー

今回の町ホームページリニューアルにあたって、町第6次総合計画の2つの重点施策に関連する情報を重点的に周知する取り組みとして、『防災・防犯・交通安全』、『子育て支援』に関する特別なページを設けました。このバナーは、その特設ページへのリンクです。

(6) 「あみマップ」バナー

『あみマップ』へリンクするバナーです。『あみマップ』とは、町公共施設等の位置情報を、住所や補足説明なども含めてGoogleマップの地図上へ表示するものです。

(7) 「メール配信サービス」バナー

ホームページリニューアルと同時に開始する新たな町民向けサービスです。あらかじめ町ホームページ上でメールアドレスを登録した利用者に対して、町からのお知らせを、インターネットを利用してメールで配信します。

配信希望のカテゴリはあらかじめ利用者自身で選択するため、必要とする人にのみ、即時に情報を届けることが可能となります。防災・防犯など緊急性を要するものはもちろん、イベント情報や子育て支援情報など、広く町民の利便性の向上に貢献します。

(8) バナー広告

ホームページの一部領域を、民間企業等の広告主のために有料で貸し出しています。バナーをクリックすると、当該企業のホームページにリンクする仕組みとなっています。

通常は(12)位置に設置されているすべてのバナー広告が、一定時間で順繰りに上部(8)の目立つ場所に自動的に表示される仕組みを採用しています。

(9) フッター(住所等表示)

役場の住所・電話番号・ファクス番号・開庁時間を表示しています。背景には、阿見町がどこに位置するかを示す茨城県の地図と、豊かな自然環境をイメージさせる「霞ヶ浦と筑波山」のイラストも配置し、(1)のヘッダーと同様に、町民および町外からの閲覧者に対して町のイメージを伝えています。

(10) 生活の場面

ライフイベント(人生の場面)に合わせたアイコンを設置することで、閲覧者にとって身近な出来事から情報を検索できるようにしています。

(11) イベントカレンダー

日付をクリックすると、その日に開催されるイベントが一覧で表示される。『観光・イベント』『講演・講座』『子育て』『相談』『その他』で抽出したカレンダーを表示することもできます。

(12) 「情報を探す」バナー

利用者のコンテンツ検索の利便性を向上させるため、「よくある質問」、「分類から探す」、「組織から探す」の3通りの検索方法を提示しています。

(13) バナー広告

(8)をご参照ください。

(14) 「予科練平和記念館」・「あみ観光協会」「阿見町の公共交通」バナー

クリックすると、それぞれ「予科練平和記念館」・「あみ観光協会」・「阿見町の公共交通」のホームページへリンクします。「阿見町の公共交通」のホームページは、阿見町-茨城大学間の地域連携協定に基づき、茨城大学が製作運営しているホームページです。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町長公室情報広報課

電話: 029-888-1111 ファクス: 029-887-9560

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved