ページの先頭です

産業廃棄物の不法投棄について

[2015年12月18日]

不法投棄の禁止

公共の河川や道路はもとより、他人の山林や田畑などへ産業廃棄物を捨てたり、放置したりすることは禁止されています。不法投棄を発見したら下記通報先に連絡ください。

通報先

廃棄物に関する相談・不法投棄や野焼きの通報は不法投棄110番へ

フリーダイヤル 0120-536380 いつもみんなでむらなくみはれ

県廃棄物対策課不法投棄対策室 029-301-3033
県南県民センター環境保安課 029-826-5363
環境課環境公害係 029-888-1111(142・143)

●休日・夜間で緊急のときは、警察の110番までご連絡ください

野焼き写真

違法なごみ処理は厳しく処罰

 『廃棄物の処理及び清掃に関する法律』では、第16条で「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」と規定しています。
  この規定に違反すると、最高で5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金(法人等に対しては最高で1億円)に処せられ、またはその両方に処せられることがあります。
  捨てるべきは「少しのごみを捨てるくらい」という考え。法令やごみの出し方のルールに従ったごみ処理を心がけましょう。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

阿見町役場町民生活部廃棄物対策課(霞クリーンセンター内)

電話: 029-889-0091 ファクス: 029-889-2784

お問い合わせについて


Copyright (c)  Town of Ami All rights reserved